試験を受けるときの時計

2011-11-16

p3.jpg
携帯電話があるから普段は腕時計はしない・・・わけですが、携帯の持込が禁止になる場合には、やっぱり必要だな。と実感する私です。

 受験の準備 として、試験会場で使う腕時計えらびが重要だと知って、どんなふうに重要なのかと探してみました。

 デジタルでは無くアナログ時計。といわれれば置時計でもいいんじゃない?なんて思ったらTOEICの受験では目覚まし時計やトラベルクロックなどの置き時計は使用が禁止されているそうですね。試験会場によっては、教室の掛け時計をはずしてある場合もあるとか。
 そうなると、腕時計は必須ですね。

時刻を意識するのではなく、残り時間を意識するように作られているということで、なるほどな。と感心しました。机の上において時計が見やすく起き上がるようにもできているのもいいでしょ?


 これは確かに『合格時計』と呼びたくなるし合格の祈願や、受験生・プレゼント としても最適ですね。

合格時計


サイズも高校生以上用と、小、中学生、婦人むけの2種類あって、カラーも選べるのでうれしいですね。

合格時計について、詳しくはこちらから→http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp/goukaku/index.html

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの紹介です。


スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

キャンペーンページ

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

<

Ripre
プロフィール

ぱじゃまん

Author:ぱじゃまん
ぐーたらだけど、食費節約・・・実行中のつもりのぱじゃまん。旦那と、小学生の娘と家族のアイドルな息子、旦那の両親と同居中~

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
おすすめ リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

たまひよ&すっくのネットショップ

ブログ内検索
リンク
RSSフィード